PR

岩本照のSASUKE歴代成績や過去の結果一覧まとめ!サスケ初出場は2017年からで9回目!

エンタメ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

3/28(木)22:00~【櫻井・有吉THE夜会】で、SnowManの岩本照(ひかる)さんが、SASUKEと夜会がコラボした新エリアに挑戦するそうなんです!!

コラボしたエリアがどんなエリアなのか?ということも気になるところですが、そもそもスノーマンの岩本さんがSASUKEに毎年出場されていたということも初めて知って興味がわきました。

「そもそもいつから出場してたのかなあ?」

「何回くらい出たことがあるのかなあ?」

「もうクリアしたのかなあ?」

「過去の結果や歴代の成績はどのくらいなのかなあ?」

いろんな疑問がわいてきたので調査してみました!!

この記事では、

✅岩本照さんのサスケ初出場はいつ?
✅岩本照さんのSASUKE歴代成績は?
過去の結果一覧エピソードまとめ

について知ることができます。

これらのことが気になる方は、ぜひ最後までご覧ください。

岩本照(ひかる)のSASUKE初出場は2017年からで9回目!

調べてみると2017年から出場されており、2023年12月のSASUKEですでに9回も出場されていました!!

身体もSASUKEのためにすごく鍛えておられました。

スノーマンのガチSASUKEは予想していなかったのでとても意外でした。

では、さっそく過去の結果がどうだったのか、成績を見ていきましょう!

スノーマン岩本照(ひかる)の歴代成績や過去の結果一覧とエピソードまとめ

歴代成績過去の結果やステージについて一覧表にまとめてみました。

それぞれの出場回ごとのエピソードなども年代別に記載しているのでぜひご覧になってくださいね。

歴代成績・過去の結果一覧表

出場回数 放送日 大会回数  ステージ 結果
1回 2017年3月 33回大会 1st 開始5秒クワッドステップで落下
2回 2017年12月 34回大会 1st フィッシュボーンで落下
3回 2018年3月 35回大会 1st ドラゴングライダーで落下
4回 2018年12月 36回大会 1st そり立つ壁クリア目前でタイムアウト
5回 2019年12月 37回大会 1st ドラゴングライダーで足が着水
6回 2020年12月 38回大会 2nd サーモンラダーで落下
7回 2021年12月 39回大会 2nd ステージリバースコンベアでタイムアウト
8回 2022年12月 40回大会 1st ドラゴングライダーでバーが外れ着水
9回 2023年12月 41回大会 1st 新エリアのツインダイヤで落下

1回目の出場では、SASUKEの洗礼を受けたという感じですよね。

4回目や7回目なんかは、タイムアウトでクリアに至らなかったということなので相当くやしかったのではないでしょうか。

しかし、この歴代成績をみているだけでもサスケにのめりこむ様子が感じられますね。

2017年の初出場

2017年は3月12月にSASUKEが開催されており、2回とも出場されています。このころは1年に2回挑戦することができたんですね!!

2017年3月【1回目】

はじめてのSASUKEとなる記念すべき第1回目の挑戦は、開始数秒で1stステージの「クワッドステップ」で落下してしまいました。

ファンのみなさんは岩本照さんが多忙な中、サスケのために努力してきたことを知っているので一緒に涙されていた方が多いようでした。

2017年12月【2回目】

前回のリベンジを果たしたい2回目の挑戦は、1stステージの「フィッシュボーン」で落下し脱落。

SASUKEはそう簡単に1stステージをクリアさせてくれないということを思い知らされますね。

次のサスケまで悔しい気持ちを引きずっていたことを後に語っています。

2018年

2018年は3月12月にSASUKEが開催されており、2回とも出場されています。

2018年3月【3回目】

3度目の挑戦となる2018年の3月放送のSASUKEでは、1stステージの「ドラゴングライダー」で落下し脱落してしまいます。

3度目の正直で1stステージを突破したいとかなり気合がはいっていたようです。

このころのニュース記事では、サスケのためにトレーニングをしている話がたくさんみられました。

悔しい気持ちをバネにしてトレーニングで努力する姿はかっこいいですよね!!

2018年12月【4回目】

1stステージのそり立つ壁クリア目前でタイムアウトという結果になってしまいました。

あと数秒というところで時間切れです。悔しさもありますが、確実に成長していることがわかる結果となっています。

終了後も「これがSASUKEだなあって。もう涙も出ないっす」とコメントされており、4度目の挑戦は表情が落ち着いているように見えました。

次こそは念願の1stステージクリアをみんなが願った瞬間だったと思います。

2019年【5回目】

1stステージの「ドラゴングライダー」で着水し脱落という結果になりました。1stステージクリアの壁がドーンと立ちはだかっている感じがします。

コメントをみると、仲間と一緒に挑戦しているという気持ちが強いことがわかりますよね!!

2020年【6回目】

2020年は初の1stステージクリアした年です!!やったー!!おめでとうございます!!

1stステージという1つの目標を達成したということもあったのでしょうか?

2ndステージの「サーモンラダー」で脱落したものの、水に落ちた後水から上がってきた岩本照さんの表情は満面の笑みで「超楽しい!」とピースしていました。

クリアはしていなくても、心からSASUKEを楽しんでいる岩本照さんの笑顔に元気をもらった人も多かったのではないでしょうか?

2021年【7回目】

2年連続1stステージをクリアし、残念ながらタイムアウトになりましたが、2ndステージも順調に進む姿はすこし余裕すら感じました。

最後に大きくそり立つ壁を登ってボタンを押すまでの時間との戦いのときは、手に汗をかいて心臓が飛び出しそうな状態になりますよね!!ハマる人の気持ちがわかります!!

2022年【8回目】

1stステージの「ドラゴングライダー」でドラゴングライダーの片側のバーがはずれてしまい、前に進めなくなってしまい、動きがどれず着水してしまいました。

挑戦後のコメントに答えた後、一人になったときに号泣している姿は、岩本さんのファンだけでなく、SASUKEファンの心も熱くしたことは間違いないですね!!

2023年【9回目】

1stステージの新エリア「ツインダイヤ」で落下してしまいました。

ダイヤから次のダイヤへ飛び移る際にバランスを崩してしまいました。

終わった後の「いろんなことが他の人たちよりも時間がかかる」というコメントにくやしい気持ちがにじみ出ていますよね。

頑張った分悔しい気持ちが強いはず!!それでも笑顔でチャレンジをし続ける岩本照さんはかっこいいと思います!!

今年の2024年12月、10回目の挑戦はリアタイで応援したいと思いました!!

まとめ

今は1年に1回しかチャンスがないので、そこにかける意気込みも違ってきますよね!!応援するこちらも熱が入ります!!

2024年の今年こそ、目標の3rdステージに進出できるように祈っています!!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
Pinkyをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました