PR

中村輪夢の出身高校や大学・父や兄弟など家族構成は?彼女や結婚についても大調査!

スポーツ
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは、ピンキーです!

本日は、BMXでパリ五輪に出場する可能性が最も高いと言われている中村輪夢選手についてお話していこうと思います。

4年前の2020年東京オリンピックにも出場しているため、名前に聞き覚えがある方も多いと思いますが、

念のため、名前の読み方は中村輪夢(なかむら りむです。

この記事では、

出身高校や大学などプロフィール
✅父や兄弟などの家族構成
✅彼女や結婚などは?

について最新の情報をまとめてみました。

これらのことが気になる方は、ぜひ最後までご覧ください。

中村輪夢の出身高校や大学などプロフィール

出典:X @KSamuhara

本名:中村輪夢(なかむら りむ)
生年月日:2002年2月9日
年齢:22歳
身長:170㎝
体重:62㎏
出身地:京都府京都市
出身高校:つくば開成高等学校

出身大学:環太平洋大学
所属:ウィングアーク1st
中村輪夢選手は5歳からBMXの大会に出場し、中学生のときにはプロに転向しています。
BMXといえば怪我もつきものなので、22歳という若さですでにプロの選手として10年ほど活躍しているのは本当にすごいことですよね!!
2020年の東京オリンピックから正式種目となったBMXの日本代表として出場しており、
『初代チャンピョン』を目指し臨んだ東京五輪であったものの、結果は5位とメダルには届かず。
パリ五輪に出場できれば、借りを返したいと話しており、BMXファンもパリオリンピック出場とメダル獲得を期待している選手です。

名前の由来

輪夢(りむ)という名前は珍しいので、一度聞いたら忘れられない名前ですね。
父親がBMXの大ファンで、自転車の車輪の部品の一つである「リム」をそのまま名前につけたそうです。
中村輪夢選手は中学生でプロに転向し、様々な国内外の大会で成績を残し、
2020年の東京オリンピックから正式種目となったBMXの日本代表として出場しました。
名前をつけた時にはすでに、息子がBMXのオリンピック選手になると予想していたのでしょうか?

出身高校と出身大学について

中村輪夢選手は、つくば開成高等学校出身です。
すでにプロで国内大会や海外遠征などで多忙だった中村輪夢選手は、通信制の高校に進学しました。
出席日数もギリギリで年間30日程度だったそうです。
通信制といえどレポートなどもありますし、プロとしての活動と並行して高校を卒業したのは本当にすごいことだと思います!!
大学は、『競技との両立』と『教員の資格取得』を目的に、環太平洋大学教育経営学科・中高英語教育専攻の通信課程に進学しています。
最終学歴に大学名はなかったので、現在も在学中ではないかと思われます。
将来的には、子どもたちに教育や指導をすることも視野にいれているのかもしれませんね。
オリンピック選手からの指導だったら何でも素直に聞いちゃいますね。

中村輪夢の父や兄弟など家族構成は?

中村輪夢さんは4人家族で、父・母・姉がいます。

父親は元BMXライダーで、京都市でBMX SHOP HANGOUTというBMX専門の自転車屋さんをしているそうです。

<BMX SHOP HANGOUT>
〒615-0854
住所:京都府京都市右京区西京極堤外町18−45
電話番号:090-8238-3679

中村輪夢選手は3歳のころから自然とBMXに乗り始めたそうですが、父親や環境の影響は大きそうですね。

以前「辞めたいと思ったことはない」と話されていたことがあり、

SNSでも、BMXの楽しさを教えてくれた父親に感謝していると投稿されていました。

強要されたわけではなく、BMXが楽しくて、自分の意思で現在まで続けておられることがよく伝わるエピソードです。

プロとなった現在では、選手としての息子さんをサポートする整備士(メカニック)や

スケジュール管理などのマネージメントなど公私ともにサポートしておられます。

ご家族も仲が良さそうな投稿が多く、家族の支えがとても大きそうな印象です。

中村輪夢の彼女は?結婚してる!?

中村輪夢選手は結婚はしておらず、彼女のウワサもありませんでした。

今までの経歴をみていると、彼女をつくる暇なんてなさそうですよね。

そもそも出会いの場はBMX関係しかなさそうじゃないですか?

高校も大学も通信制でほとんど通学しないため、学校での出会いは難しそう・・・

それより以前の話になると、中学生のときに彼女がいたかも??っていう話になると思うのですが、

  • 5歳でBMXの大会に初出場。
  • 小学校高学年の頃にはキッズ クラスにおいて全ての大会で優勝。
  • 中学生の時には、2015年にBMXの本場アメリカで行われたRECON TOURの13~15歳クラスにおいて優勝。その世代の世界一となる。

これだけの経歴をお持ちの方は、BMXしかしていないと思います。

ただ、スポーツ選手は結婚が早い方も多いので電撃結婚とか可能性はゼロではないですよね。

まとめ|中村輪夢の出身高校や大学・父や兄弟など家族構成は?彼女や結婚についても大調査!

中村輪夢選手はプロとしての活動と学業を両立するために通信制の高校と大学に進学していました。

高校は『つくば開成高等学校』で大学は『環太平洋大学です。

大学では教育経営学科・中高英語教育を専攻しており、教員の資格取得も目指していました。

ご本人を含めて4人家族で、父・母・姉がいました。

父親は元BMXライダーで、京都市でBMX専門のショップを経営しておられます。

中村輪夢選手がBMXを始めたのも父親の影響と環境が大きく、自然なことだったそうです。

父親はショップ経営だけでなく、中村輪夢選手のメカニックやマネージメントもされており、

ご家族のサポートもものすごく大きいことがわかりました。

パリ五輪の出場とメダル獲得に向けて怪我なく頑張って欲しいです!!

今後も注目していきたい選手ですね!!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
Pinkyをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました